水草水槽 と 写真 と 音楽

照明吊り下げ方法(ADAソーラー1、ネクサス606編)

それは3〜4ヶ月前のお話。

うちはマンションで、天井は石膏ボードなどではなく、
コンクリートにクロスを直貼りしている構造になっている。
最近のマンションはこのタイプが多いらしい。
最初は市販の「吊り下げ用金具」などで吊り下げていたが、
記録用に撮る写真にいつも写ってしまう問題や、メンテの時に邪魔になることがあった。
そうやって日が経つにつれ。。。
どうしてもNAギャラリーのように、照明を吊り下げたいと思い、
知人に相談するうちに、「振動ドリル」と「アンカー」があれば簡単にできることが判明。
良くある「電動ドリル」とは違って、打ち込む動作と一緒にねじ込んでいく仕組みで、
コンクリートなど硬質な物はこの振動ドリルを使うそうだ。
道路工事で打撃をしながらアスファルトを掘っているあの機械に似ている。
近所のホームセンターで2泊3日、300円で振動ドリルをレンタルし、
数百円のアンカーと、ステンレスパイプ(19mmだったかと思う)
コの字型の金具を買ってきてぶっつけ本番で穴を開けてみた。
もの凄い轟音と共に1時間もかからないうちにコンクリートに下穴が開いた。
生まれて初めてコンクリに穴を開けたが結構チカラが必要だった。
上向きの態勢というのもかなり影響しているように思う。
普段からDIYしている人は簡単なんだろうが・・・。

e0240394_0432951.jpg

それで完成したのがこの写真。
これにADAソーラー1、AXY ネクサス 606を吊り下げた。
完全な吊り下げ照明は「想像以上に快適」だ。
もちろんマンションのオーナーには相談、許諾済み。
出るときにはモルタル?か何かで埋めれば問題無いらしい。
そういえば、
チラホラとコンテスト参加水景がブログ等で解禁されてきている、
みなさん素晴らしくて、そういう水景を見るとまたモチベーションが上がっていく。
ADAから写真集はまだ届かない。
by 60-30-36 | 2011-09-27 01:06 | 水草レイアウト