水草水槽 と 写真 と 音楽

60cm水槽の写真(アクアジャーナル風)

7月頃に撮影した写真を載せてみる。
この後、調子を崩した中央のミクロソラムは現在壊滅状態・・・。
左右のクリプトコリネもなんだか生長がかなり鈍い。
7月までは絶好調だったのだが・・・。
今はテンションも激下がりの為、間もなくリセット予定。

次のレイアウトでソイルを使うなら、
45cmでも使用中の「NEWアマゾニア」に決めた。
今回はバクター100、クリアスーパー、ペナックではなく、いくつかのブログでも見かけた、
「マジックアマゾン」「アルティメットバクター」を使う予定。

肝心のレイアウトプランは、

(1)手間の掛からない水槽
(2)掃除の簡単な水槽(入り組んでいない)
(3)前景草は使わない(化粧砂使用)
(4)有茎草を使う場合は「ADA 侘び草」使用
(5)凸型構図
(6)すぐに取り出せる素材、水草を多用する
(7)ソイルは使わなくても良いならベスト

ここまでは考えた。

化粧砂だけ敷いてミクロソラム、アヌビアス、ボルビなど活着水草中心で行こうと思う。
ミクロソラム・トライデントも使ってみたい。
流木は塩ビ板にステンレスネジで留めて使う事にした。
ソイルが無いとPHがどうなるとか、硬度がどうなるとかは、
来週のAJ購入時に、尊敬する某ショップ店員さんに聞いてこようと思う。

さて、もう朝だ・・・
寝る!

60cmソイルのみ水槽、7月末の写真(アクアジャーナル風)
e0240394_6381569.jpg


Nikon D7000
Sigma 30mm F1.4 EX DC HSM
ISO 560
f4.8
1/350
by 60-30-36 | 2011-10-05 07:07 | 水草レイアウト