水草水槽 と 写真 と 音楽

水景工房で低床素材を買ってきた

仕事終わりで、年末年始にリセットする水槽の低床を買いに水景工房白金店に行ってきた。
深夜23時まで営業している都内では唯一? のお店でとても助かる。

今回はいつも使っていたパワーサンド、バクター100、クリアスーパー

では無く、シノピ店長「激オススメ、低床セット」

アルティメットグラベル、マジックアマゾン、アルティメットバクター

なる商品を使う事に。
店長曰く、リピーター続出で

(1)立ち上がりが格段に速い
(2)水草の育ちが違う
(3)コケが出にくい

と理想的な低床素材らしい。

店長がいつも安くしてくれるので、少しでも宣伝になればと思い大きめの写真で紹介!

以下説明文は、アクアプランツファームわさびさんのHPより抜粋↓

アルティメットグラベル
pH下降が一定値(当社テストやブリーダー様単体テスト数値pH5.5)基準に安定する仕様、
付属の「熟成玉」を一緒に入れる事により格段優れたバランスを生み出します。
特に元々pHを下げる効果のあるソイルと使う事で力を発揮致します。
吸着系ソイルでもご安心してお使い頂けます。

e0240394_1194962.jpg


マジックアマゾン
吸着系、非吸着系、砂利等でも豊富な自然栄養素により水草の成長を促します。
数百年前の土壌に存在していた栄養素が含まれ、尚且つ天然フルボ酸配合により、
水草の根の張りが格段に良くなります。
不要物を無害化する吸着能力も兼ねそろえていますが、
吐き出す事をしないため非常に扱いやすく出来ています。

e0240394_1194844.jpg


アルティメット・バクター
他の製品との大きな違いとして植物性バクテリアが主となっています。
特徴として緑ゾウリムシの生成により体内で硝酸塩の分解も行われます。

初期段階での添加後、アンモニア、亜硝酸の分解菌が入っているので
通常60cm水槽を立ち上げ一ヶ月程度掛かる時間を約2週間~3週間で 完了、
アンモニアに至っては出始めてから約一週間程度で消化し、
亜硝酸への移行、 そこから亜硝酸の消化に一週間程度です。

実際の3日目のバクテリア数は3万以上(検査方法は某有名バクテリアと同じ方法)
某有名バクテリアは1万程度となっています。

e0240394_120998.jpg


某有名バクテリアって・・・バクター100!?
専門家では無いので、1万と3万のバクテリアの違いは良く分からないが、
主成分や具体的なPHの事などを説明してあるのは、とても好感が持てる。

それと、店長にアルティメットグラベルを使う時、ソイルは何が良いですか?と聞いてみると
「NEWアマゾニア」との事だったのでこちらも購入。
今回もノーマルタイプを目の粗いザルで「パウダー」と「大粒」に分けて使う。

NEWアマゾニアは45cm水槽で使用中で、明らかに旧アマゾニアよりも好印象な為
今回、この新しい低床素材との組み合わせにはかなり期待している。

e0240394_3122574.jpg



現在のBGM
Idjut Boys / Cellar Door
by 60-30-36 | 2011-12-29 03:18 | 水草レイアウト