水草水槽 と 写真 と 音楽

60cm敷き分けレイアウトを解体した

60cm敷き分けレイアウトを解体した。

中身を全て取り出しただけなので特に写真も撮らなかった。
今回、流用する水草はほぼ無し(ウィローモスのみ一部綺麗な所を選別した)
e0240394_071344.jpg

塩ビ板にステンレスネジで固定していたブランチウッドは、角度をほんの少しだけ
変える為のこぎりで切って、再度固定した(枝は細いのに堅い!) ↓
e0240394_072617.jpg

ネジで少しずつ固定している様子 ↓
e0240394_072488.jpg

前回のレイアウト時はネジで留めていたので、
最初はすぐに浮いてしまう新しいブランチウッドも浮かずに楽にレイアウト出来た。

流木の構図は90%そのまま行く為、植栽イメージだけを考え、
正月も休まず営業しているチャームで水草を注文。3日から仕事が始まるので・・・。
明日には全て植栽できる。
理想はお店で相談しながら決めたかったが、、、
クリプトコリネ、3POTで980円なんて値段は日本中でチャームだけじゃ無いかと思ってしまう。
ウェンティグリーン、ブラウン合わせて9POT注文。

他には、
水漏れの噂が多発しているテトラのフィルター(EX75ユーロ)を変えてしまおうと思ったが、
ホースの再配線がかなり面倒に感じて、1度はカートに入れていたエーハイム2215を却下。
ブログなどではエーハイムでも水漏れしている人も居て、本当はどうか良く分からない・・・。
ADAのES600が音さえ気にならなければ最高なのだが・・・。

表面がツルツルしているので、どうも綺麗に活着しないイメージの
流木(ブランチウッド)に上手くウィローモスが活着してくれるかが一番心配。

磨かれて綺麗になったブランチウッド  ↓
e0240394_071642.jpg



現在のBGM

Sergio Mendes & Fergie / Encanto
by 60-30-36 | 2012-01-02 00:27 | 60cm(2012レイコン)