水草水槽 と 写真 と 音楽

化粧砂レイアウトの水質測定と木酢処理

水替えの前、照明点灯直後に測定

低床 = ナイルサンドのみ使用
水温 = 23度
油膜 = 無し

PH = 6.7
GH = 2
KH = 1
COD = 4
NO3 = 10
PO4 = 0


リバースグレイン・ソフト6.8をフィルターに入れて、16日が経過した。

先週から明らかに水の調子が上がっていて、
今回水替えの時にガラス面に緑藻などは無く、ほぼ無色、
水の透明度も抜群、化粧砂も綺麗なままだった。

PH、KH、GHが下がってからは水草の光合成が活発で、
侘び草を全てトリミングしてもコケが増える気配は今のところ無い。
リバースグレインの効果がいつまで持つかは未定だが、
仮に2ヶ月で1箱なら、高い出費では無いと感じる。(1箱1.300円前後)

流木に髭コケが少しだけ付いたが、
ミクロソリウム各種、ボルビティス、生長の一番遅いアヌビアスにも髭コケは皆無で、
このレイアウトを作る時に立てた「手間の掛からない水槽」というコンセプトが、
達成出来そうな気がしてきた。調子が良すぎて怖いくらいだ。


キッチンペーパーに木酢液を染みこませて流木をパック、髭コケを強力に退治してくれる ↓
e0240394_0332568.jpg


この平和な状態が長く続けば良いと願っている ↓
e0240394_0353957.jpg

e0240394_0403387.jpg



現在のBGM

Lee "Scratch" Perry / Nu Sound & Version


今年で75歳のLee Perry、
日本にもこんな本物の奇才がいたら、もっと良い音楽が生まれていたに違い無い。
by 60-30-36 | 2012-01-11 01:04 | リバースグレイン・ソフト