水草水槽 と 写真 と 音楽

ミニLのグロッソ、ビビパラをトリミング

前回グロッソスティグマをまとめて全部トリミングして、
その数日後、ウィローモスがコケだらけになった教訓から、、、今回は、、、
先に前半分をカット、そこから新芽が少しだけ出てきた今日、後ろをトリミングした。

昨日で、リセットから210日が経過した。
今回でグロッソは5度目(たぶん)のトリミングになる。
これまでカットだけで差し戻しなどは一切していない。
意外と茎は綺麗で最下部の葉もまだまだ元気そうだ。

ついでに、、、

エレオカリス・ビビパラの子株も出来る限りカットした、これだけで30分以上掛かった。
45cmでこれだけ大変なら、
ADAで90cmや120cmのハイタイプ水槽の後景にびっしり使っているのは
一体どれくらいの手間が掛かっているんだろうか?
ADA viewで経時変化ばかりを見せるのも良いが、、、
初心者が本当に見たいのは、
トリミング方法や細かいメンテナンスなど普段見られない様子じゃないかと。
ある程度レイアウトが完成してからは、毎度変化も無く、さすがに見る頻度が落ちてきた・・・。



今日トリミングした部分、カット後はグリーンゲインを入れた ↓
e0240394_053298.jpg

右サイドから見たところ、エビは中サイズのヤマトが7〜8匹居るはず ↓
e0240394_0173747.jpg

左サイドから、折ってしまったパレングラス・ミニはシリコンチューブで固定して使用中 ↓
e0240394_0173536.jpg




チャームのおまけでもらった浮き草(オオサンショウモ?)
とても綺麗なのだが増える速度が速すぎて、光を遮るので撤去した ↓
e0240394_0193979.jpg

Nikon D7000
Tamron SP AF90mm F2.8 Di Macro
ISO 1600
f 22
1/125




現在のBGM
The Police / Outlandos d'Amour
by 60-30-36 | 2012-02-17 01:07 | 水草レイアウト