水草水槽 と 写真 と 音楽

広角レンズで水槽撮影(ブランチウッド水景)

2012年世界レイアウトコンテストに出す予定の水槽は、
新たにヘアーグラス、エキノドルス・テネルスを追加した事で、
最後まで迷っていたレイアウト中央、中景~後景奥の作り込みができた。

ここは今回一番こだわった場所で思い入れも強い。
後は追加した水草が育ち、まわりと馴染んで見えるように管理するのみ。

それにしても、「水草の生長を読む」のは本当に難しい。

特にクリプトコリネは、色や大きさも予想しないといけないので、難易度が高いと感じる。
このレイアウトも、両端に植えたクリプトコリネが想像とは違った色に育っている。
これが経験で補えるようになるのは、まだまだ先になりそうだ・・・。


今回のレイアウトで一番のお気に入り、中央部分を超広角レンズで撮影、  
照明は蛍光灯のみ(アクシーネクサス606)背面に少し傾けて白く飛ばしてみた  ↓
e0240394_135192.jpg

Nikon D7000
Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
I SO 1100
f 16
1/45


これを見て全景写真を見ると・・・
「四隅が重要」と言った天野さんの名言が良く分かる。



現在のBGM
Procol Harum / A Whiter Shade Of Pale
by 60-30-36 | 2012-03-25 01:32 | 写真