水草水槽 と 写真 と 音楽

スーパーの純水(RO水)で換水

最近、徒歩2〜3分の近所に「ライフ」という大型スーパーが出来たので、
家族で良く買い物に行くのだが、
先日レジの一番奥に、最初300〜400円で容器を買えば、「純水は無料です。」
という水の自販機が新しく設置されているのを見つけた。
純水なら購入した容器さえ持ってくれば、何度でも無料で持ち帰れるらしい。

ちなみに、、、
純水以外は、ミネラル含有量によって値段が上がる仕組みで、
軟水から、コントレックス並の超硬水まで選んで買えると言う。

ちょうど龍王石を使った45cm水槽の硬度が高いなぁ、と思っていて、
この水を混ぜて換水すると、、、
どうなるか興味も湧いてブログのネタにも良さそうだったので、
早速4.5リットルの容器を買って、純水を入れて帰ってきた。

スーパーから持ち帰った「純水」を詰めたボトル  ↓
e0240394_22522515.jpg


早速水替えに使ってみることに・・・

純水の水質、
PH = 5.8
KH = 0
GH = 0 
e0240394_22522647.jpg


換水に使う自宅の水道水、
PH = 7.4〜7.6
KH = 6
GH = 5

これを純水と約半分の割合で混ぜてみると、
PH = 7.2
KH = 2
GH = 3
e0240394_22522716.jpg


この混合水で約半分の換水をした。

換水前の水質は、
PH = 7.2
KH = 4
GH = 5

そして、、、

約24時間後、照明点灯前に測定すると、、、
PH = 7.2
KH = 3
GH = 5

PH、GHは、結局換水前と変わらない数値になってしまった・・・
KHは、若干下がったが特に変わらず。
それでも、
翌日は気のせいか?光合成で上がる気泡の量が多く感じた。
ただの思い込みかもしれないが・・・。

今回、あまり数値的に変化が無かったが、もしかすると、
これを毎回続けていけば、少しずつ硬度も下がるのだろうか??

現状でも水草の生長に支障の無い、正常値の範囲らしいが、
水を持ち帰るのは全く苦では無いので、もうしばらく続けてみようと思う。


宮古島「西平安名崎」、日が落ちて10〜15分後の空、幻想的な色だった  ↓
e0240394_23281782.jpg

Nikon D90
Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
ISO 100
f 11
1/180



現在のBGM
CAN / Flow Motion
by 60-30-36 | 2012-07-10 23:37 | 45cm(ブランチ+龍王石)