水草水槽 と 写真 と 音楽

60cm(ソイル+化粧砂)40日経過

立ち上げから40日が経過した、60cm(ソイル+化粧砂)レイアウト。
最近の出来事は、


シペルス・ヘルフェリーの葉先が茶色くなった水上葉を10~15本ほどカット ↓
e0240394_1249840.jpg


小石に活着させたボルビティス・ヒュデロッティが不安定だったので、
半分程、直接ブランチウッドに固定した  ↓
e0240394_12484796.jpg


立ち上げ中の60cm(スマトラウッド)と、
トゲナシヌマエビを導入した45cmからヤマトヌマエビを全て移動したら、
2日間でテネルスが大量に食害されてしまった・・・

急いで半分ほど20cmキューブ(ストック水槽)へ移動、
あまりに食害が酷い葉を全てカットした。
ヘアーグラスも短くなってしまった。
かなりボロボロになったテネルスは復活してくれるだろうか・・・。

ヤマトヌマエビの加減はとても難しい・・・
お店に全て引き取ってもらい、トゲナシヌマエビだけを導入するか検討中。

それと少し前に、チャームでトゲナシヌマエビを注文する時、
久しぶりにノーマルのオトシンクルスを3匹買った。
e0240394_12485675.jpg


コケ対策というよりも、元々愛嬌があってとても気に入っていたのだが、
水草レイアウトを始めた頃、水槽上部から数ミリまで水を張っていた為か、
数匹飼っていた個体は、全てダイブしてしまった。

今回、しっかり水合わせをして、導入したはずが、、、
残念なことに、翌日2匹死んでしまった。
e0240394_1248537.jpg


現在この水槽には、

ラスボラ・ヘテロモルファ ×14
オトシンクルス・ノーマル ×1
オトシンクルス・ネグロ ×1
バジス・バジス ×1
ヤマトヌマエビ ×数匹

が生活している。
e0240394_12493132.jpg


酷かった「粘菌」は、マメにフィルターを洗って換水を続けた結果、出なくなってきた。

CO2の添加方法をCO2マスターからチャーム店舗で実際に見て気に入った
「CO2ストーンヌーボ」という物に変えた。
かなり細かいCO2の泡で、更にはパレングラスよりも洗浄が楽で良い商品だと思う。
ガラス製のジョイントを使えばとてもシンプルで整然として見える。
価格はジョイント込みで、2000円前後。
e0240394_1249067.jpg


コブラグラスは生長しているのか? 特に変化無し  ↓
e0240394_12492673.jpg

クリプトコリネは新芽を展開中。パワーサンド未使用の為か今までより生長が遅い ↓
e0240394_12492423.jpg

ブランチウッドに直接固定しているミクロソリウム・ナロー、順調に活着中  ↓
e0240394_12492957.jpg


サイドから撮影  ↓
e0240394_12491417.jpg




現在のBGM
Sigur Rós / Inni
by 60-30-36 | 2012-08-29 13:01 | 60cm(ソイル+化粧砂)