水草水槽 と 写真 と 音楽

カテゴリ:60cm(2012レイコン)( 54 )

レイアウト絶不調 = CO2過多

絶不調になっているレイアウトの原因がなんとなく分かってきた。
いろいろ見たり聞いたりした情報をまとめると、、、恐らく原因は、

CO2を過剰に添加してしまった為

クリプトが突然溶けたり、コケが急に激増したりしたが、
決め手は、、、
本来ならグロッソの綺麗な円錐型の葉っぱが、
現在は細長く、縦伸びとも少し違う間延びした生長をしていること。


なぜ、CO2の添加が狂ったのか?
前回トリミングの際、添加量を少しだけ減らした時に、キッチリ締めたはずが、
だんだんと緩んで添加量が増えていたと思われる。

運悪くトリミング後に、
仕事で照明が消えている時間に家を出て、消えている時に帰宅するパターンが続いたことも、
見落としてしまった要因だと思う。

パレングラスのように目ですぐに確認出来ない、CO2マスターの欠点とも言えるのだが、
添加量を今日測ってみると、
トリミング後、10秒15滴前後に落として設定していた状態から
10秒35滴、とかなり多くなっていた。
実際もっと添加されていた時間もあったのかもしれない・・・。

CO2の添加にはミドボン5kgから、2つの水槽に分岐、
どちらも、同じ日に有茎草をトリミングした為、添加量を落として設定していた。
運命を分けたのは・・・

狂わなかった水槽は去年グリーンズで買った
「低速制御型スピードコントローラー」

大幅に狂ってしまった水槽は、
「ADA純正スピードコントローラー」を使っている。

純正のスピコンは、購入当初からつまみが異常に小さく、調整範囲も曖昧だったので、
早く買い換えないといけないなぁ、と思っていた。
逆に、低速制御型はとても調整し易く、添加量を決めた後の固定も非常にしっかりしている。
もう2度と同じ事を繰り返さないように、まずはグリーンズで低速制御のスピコンを注文した。
同時に、以前のようなパレングラスでのCO2添加も検討している。

派手に崩壊したので、今年のレイコンには恐らく間に合わないが、
管理にちょっと慣れてしまって、油断した時、事故は起こる、
と思い知らされた事件?だった。
同じようなことを遙か昔に、教習所でも習ったのを思い出した。


CO2が多すぎた為、水上葉の様に、細長く間延びしているグロッソ  ↓
e0240394_23221025.jpg

トリミング前の綺麗なスプーン状の状態  ↓
e0240394_2322865.jpg

ウィローモス全体に付いた細かいコケ ↓
e0240394_23464337.jpg

ほとんど光の当たらない場所以外は完全にコケに覆われた  ↓
e0240394_23476100.jpg

今日の換水前のクリプトコリネ・ウェンティ(グリーン) ↓
e0240394_23463978.jpg

換水時、溶けた葉を吸い出した、リセット後のような状態に逆戻りした・・・ ↓
e0240394_23471178.jpg




現在のBGM
Blue King Brown / Water
オーストラリア出身のバンド、「粋」なティンバレスの使い方が最高な曲。


by 60-30-36 | 2012-04-08 00:18 | 60cm(2012レイコン)

クリプト溶けて、モスはコケだらけ

コンテストも2ヶ月を切ったと言うのに、
エントリー予定のレイアウトが、突然絶不調モードに突入した。

不調は2箇所、

以前ウィローモスに細かいコケが大量に付着して、
ヤマトヌマエビ大増員や3日の1度の換水でなんとか駆除できたのだが、
またも前回以上に大量のコケがモスに付着した ↓
e0240394_342432.jpg

過去に作った、モスを巻いたレイアウトでは、
この「こまかいコケ」に毎回モスがことごとくダメにされる。
綺麗なのは最初の数週間だけで長期(3ヶ月以上)綺麗に維持出来たことが一度もない。
どのレイアウトでも発生するので、どうすれば良いかさっぱり分からない・・・。
メタハラでも、蛍光灯でも、ソイルでも化粧砂でも同じようにダメにされる。
もうウィローモスがトラウマになりそうな程・・・。

もうひとつ、
少し前から水面に、毎朝浮いていたクリプトの葉が、
ここ数日で、いよいよ半透明になって溶け始めた。
これまでの経験上、この症状が出たら、もう何をしてもダメで、
溶けて再度新芽が出てくるのを待つしか無い。

特に今回はクリプトが溶けないように、換水の量に気をつけて維持していたのに、
モスのコケ同様、何が原因かさっぱり分からない。

明らかに「溶け始めた」クリプトコリネ・ウェンティ(グリーン) ↓
e0240394_3425378.jpg

葉が半透明になってきているので、数日の間にほとんどが溶けて無くなるはず ↓
e0240394_3424983.jpg


今回は、コンテスト間近に2つ同時トラブルが起きて、
ほんの一瞬だけだが、もう全部やめてしまいたい・・・と思った程。
それまで、まぁまぁ調子が良かっただけに余計にショックで。
ただ、、、
このまま終わるのはあまりに悔しいので、レイコンに出せなくても、
ちゃんと完成水景の写真を撮るまでは、
なんとしても維持する事に決めた。

まずは、
コケにやられたモスを、ほぼ全ての範囲で巻き直すか?
テネルスの食害を覚悟してエビを少しずつ戻すのか?
対策を早急に実行しないと更に崩壊するような気がする。
この頃、有茎草のトリミング後には何か必ずトラブルが起こっている・・・。




現在のBGM
布施明 / 君は薔薇より美しい

歌唱、曲、詞、編曲、全てが、しょーーーーもないJ-POP、とは別次元。
良く言う「カラオケで歌いやすい」とか言う曲は要らない。
音楽は一般人に到底真似出来ないからこそ魅力的だと思うから。
もちろん全てがそうとは感じないが、
邦楽の新譜を聴く度、あまりの幼稚な内容に愕然とする事が多すぎる。

ちなみに、リンクは新録バージョン。
オリジナルはバックバンドがゴダイゴだったはず。



by 60-30-36 | 2012-04-07 04:56 | 60cm(2012レイコン)

レイアウト微調整(バリスネリア追加)

最終の微調整の為、H2目黒店に注文しておいた水草を受け取りに行ってきた。

背景に密植させた有茎草の前に、テープ状の水草を植える事で、
中景にもう一段奥行きを出すのが狙い。

バリスネリアを追加で植える為、
クリプトコリネ・ウェンティ(ブラウン)を植えていた場所を根本から株ごとカットした。

これで、新たに5cm程スペースを確保できた。
本当は数株まとめて引っこ抜きたいところだが、根の張りが凄いので怖くてやめておいた。
そもそも、、、60cm水槽に5Potは多すぎた・・・。

購入してきたバリスネリア・ナナ  ↓
e0240394_23271441.jpg

埋まっていたスペースを空けた、クリプトは出来るだけ根本からカットした  ↓
e0240394_2323314.jpg

バリスネリア・ナナを植えた、後はランナーをマメにカットして管理するのみ  ↓
e0240394_23234578.jpg

先週からクリプト(グリーン)が毎朝2〜3枚浮いている、しかも結構綺麗な葉が・・・
株の本体は溶ける前兆がないので、大丈夫だと思うが、こう毎日続くと心配になる。  ↓
e0240394_23382521.jpg




現在のBGM
Nina Simone / Mood Indigo



by 60-30-36 | 2012-04-02 23:52 | 60cm(2012レイコン)

レイアウト微調整(テネルス追加)

さて、
数日前、またも旧iPadに写真を入れて、
気になっている場所のアドバイスを聞きに、H2目黒店へ。

この日は馬場先生に、食害されたテネルスの打開策を聞いてきた。
写真を見せるともう半分以上食べられていて、結構厳しいかも、、と。
モスのコケ対策で増やした、ヤマトヌマエビが多すぎた・・・
珍しいテネルスだったので少し残念。

結局、エキノドルス・テネルス(ノーマル)を追加で植栽する事に。
マディラ産は運が良ければ復活する?かも。

食害対策としては、
テネルスが新芽をある程度出すまでは、全ヤマトヌマエビの移動も決めた。
ブリクサとテネルスは徹底的に食べられた記憶しかない・・・


買ってきたのは、エキノドルス・テネルス(水上葉) ↓
e0240394_2171668.jpg

重心を意識して左側を多めに植栽 ↓
e0240394_2173934.jpg

右側  ↓
e0240394_2174124.jpg

短いブランチウッド2本をロックタイで留めていたが、
モスが剥がれてしまったので、今回はリシアラインで巻き直した。
いつになったらウィローモスが綺麗に育てられるのか・・・ ↓
e0240394_224297.jpg



いよいよレイアウトコンテスト締め切りまであと少し。
今回は審査方法の変更などを見て、
順位はどうであれ出すことは無いなぁ、と思っていたはずなのに・・・
気がつけば何度も微調整をして、必死に締め切りに間に合わせる自分が・・・
やはり目標が無いと、モチベーションの維持が難しいと悟ったのだった。
ブログを始めてからは、日々のメンテナンスのテンション維持に貢献している。


現在のBGM
De La Soul feat Chaka Kahn / All Good (Can 7 Remix)
直球歌モノハウスはあまり聴かないが、この曲は当時かなり聴いた。懐かしいサウンド。


by 60-30-36 | 2012-04-02 02:45 | 60cm(2012レイコン)

ミクロソリウム・ナロー、ナローナロー共存

コンテスト出品予定の60cm水槽レイアウトには現在、
ミクロソリウム・ナローが3種類共存している、
4株あってどれも仮扱い、、、
さすがに、そろそろ配置を本決定させたいので、いくつか試した結果以下のように。

オークションで落札した「ナローナロー」を、
「ミクロソリウム・ナロー」の前と横に
共存させて配置してみた。 

こんな感じ  ↓
e0240394_5183989.jpg


実は、、
この裏と右下にはリセット時「ミクロソリウム・ナロー(トロピカ)」を活着させたが、
まるで葉が増えていない・・・

2種類混合は違和感が出るかなぁ、と思ったが、かなり好みの感じになった。
この場所はこれで決定することに。

そして、、

反対側にもリセット時、流木に固定した「ミクロソリウム・ナロー(トロピカ)」、
があるのだが、、、生長が遅く、とても5月末までに綺麗な姿になるとは思えない、
現在葉の数2~3枚・・・。
トロピカのナローは、なぜか今回生長が異常に遅い。

そこで、
数ヶ月限定で、別水槽から石に活着済みの「ミクロソリウム・ナロー」を移動した。
10cmにも満たない小さな株、配置してみるとバランス的にはこれぐらいで良かったように思う。

こんな感じ、残念ながら元からあるナロー(トロピカ)は全然見えない・・・  ↓
e0240394_5183639.jpg


ひとまず、これでミクロソリウムは配置決定とした。
あと2ヶ月、どこまで綺麗に維持できるか、、、シダ病だけは絶対に避けたい。



現在のBGM
Electric Light Orchestra / Shine A Little Love
puffy「渚にまつわるエトセトラ」を是非続けて聴いて欲しい。どちらも名曲。



by 60-30-36 | 2012-03-31 05:32 | 60cm(2012レイコン)

ロタラ、3度目のトリミング

アルティメット・グラベルにNEWアマゾニアを使ったレイアウト、
後景のロタラが水面に達したので3度目のトリミングを実施。

本当はもう少し早めにトリミングしたかったが、
グロッソスティグマと同時にカットするのは怖くて、1週間先延ばしに・・・。

前回のトリミングから5週間経過している。

アルティメット・グラベルはパワーサンドほど栄養分が無いのか?
有茎草の生長が若干遅く感じる。
管理は楽なのだが、5月末のコンテスト締め切りに間に合うか心配になってきた・・・。
今後はグロッソの「旬」と上手くタイミングを合わせることに集中しないといけない。

グリーン・ロタラ  ↓
e0240394_034488.jpg


手前7割がセイロン・ロタラ、奥はロタラ・インディカ  ↓
e0240394_0345197.jpg


ロタラはあまりカーブし過ぎないのが好きなので、トリミングの高低差をあまり付けてない  ↓
e0240394_0344920.jpg





現在のBGM
Zee Avi / Bitter Heart
水草の記事では頻繁に目にする、ボルネオ島のサラワク州出身、まさにネイチャーなサウンド。



by 60-30-36 | 2012-03-30 01:52 | 60cm(2012レイコン)

テネルスsp.マディラ産の食害疑惑

中景の作り込みの為、新たに追加した「エキノドルス・テネルスsp.マディラ産」

植栽から1週間が経過したが、、、
ヤマトヌマエビの食害にあっているように見えて、、、
今後の生長が心配になってきた。

植栽当日  ↓
e0240394_411745.jpg

3日後  ↓
e0240394_411910.jpg

7日後  ↓
e0240394_42735.jpg


テネルスは育てた経験が浅い、
このままほっといても新芽がちゃんと出るのか、
それとも何か対策をしないといけないのか?

さっぱり分からないので、、、今自分が出来る事といえば、、
大きいサイズのエビを優先して隣の60水槽に移動させた。
これでこのレイアウトには中サイズのヤマトヌマエビ10匹前後になったはず。

来週、中景用として、更にひとつ追加でお願いした水草を、
H2目黒店へ受け取りに行くので、その時に相談してみることにする。




現在のBGM
Beastie Boys / Root Down
ベースラインがとにかく素敵良すぎる曲。もし楽器を始めるならベースを弾きたい。


by 60-30-36 | 2012-03-28 04:31 | 60cm(2012レイコン)

エキノドルス・テネルスsp. マディラ産

先日H2目黒店で買ってきたテネルスの正式名称が分かった、

エキノドルス・テネルスsp. マディラ産  ↓
e0240394_010493.jpg


と言うらしい。

通常のテネルスより背が若干高くなり、葉が茶色くなりにくいそうだ。
購入時、隣に通常のテネルスも置いてあったが、
さっぱり区別ができなかった。

マディラ産について、ネットで少し検索したが、詳しい情報を見つけられなかった
まだ新しい水草なのだろうか?
この先どういった生長を見せるかとても楽しみ。
「成長過程シリーズ」の記事に出来るように忘れずに記録しないと・・・。


以下、詳細写真  ↓
e0240394_0105657.jpg

ノーマルのテネルスと同じならこれは恐らく水中葉だと思う。  ↓
e0240394_0105292.jpg

e0240394_0105424.jpg



現在のBGM
James Pants / We're Through
PVがセンスあり過ぎ、80's風味全開のシンセも最高。



by 60-30-36 | 2012-03-27 00:16 | 60cm(2012レイコン)

レイアウト微調整(水草追加)

下書きを書いたまま投稿を忘れていた先週の記事を、、、 ↓

数日前、またも閉店間際のH2目黒店へ。

コンテストに出したい水景で、どうしても納得のいかない場所が2、3箇所あった。
陰影を強調する為、何か水草を追加すればいいのでは?と思いつつ、
ここ1~2週間、空き時間にずーっと写真を眺めていたが、明確な答えが出なかった。

そこで、、、

レイアウト写真の入ったiPadを見せながらアドバイスをもらう事に・・・。
プロの方(しかも半田さん!)に見てもらうのは多少の気合い?がいる。

写真を見ること数秒・・・

気になっていた場所を分析して、3~4パターン提案をしてくれた。
さすがプロ、判断早すぎ・・・。 しかも的確。
提案してもらった中でも「良い!」と思う水草2種類を購入。

「ヘアーグラス・ノーマル」1POT   ↓
e0240394_22041.jpg

「エキノドルス・テネルスsp. マディラ産」1束  ↓
e0240394_220645.jpg

3種類在庫があった中で、初めて聞いた名前のテネルスを購入したのだが、
肝心の珍しい名前をメモるのを忘れた・・・
次回行ったときに確認することに。


早速植えたヘアーグラス、背面のガラス面にピッタリ付けて植栽  ↓
e0240394_2264898.jpg

ここに中景〜後景の繋ぎを植えるのは? と助言をもらった場所、植栽前  ↓
e0240394_227095.jpg

エキノドルス・テネルスsp. マディラ産、 1束の7割を植栽後  ↓
e0240394_227985.jpg

反対側にも残り3割を植栽、早速エビが群がって、、、食害が心配・・・  ↓
e0240394_234589.jpg



....教訓....
これから、相談に行く時は写真を持っていく事。



現在のBGM
Wackies / Natures Dub
WackiesのDUBはとにかく音楽的で飽きない。音質もライオンのロゴも最高。
by 60-30-36 | 2012-03-24 02:48 | 60cm(2012レイコン)

ミクロソリウム・ナローナロー移動、流木追加

出かける前に一仕事、、、レイアウトを2カ所修正した。

スペースを埋めたかった場所に、浮かべておいたブランチウッドを追加した ↓
e0240394_4261520.jpg

「ミクロソリウム・ナローナロー」は逆側の「本ナロー」「ナロー」の前に移動。
意外と両者の色味は相性良いように思う。 ↓
e0240394_426137.jpg



現在のBGM
WackiesJamaica  / Super Dub Session
Basic Channelから再発。DENON AH-D5000でローエンドを聞くべし! 低音 + 低音 = 超低音
by 60-30-36 | 2012-03-20 05:36 | 60cm(2012レイコン)