水草水槽 と 写真 と 音楽

カテゴリ:水草レイアウト( 99 )

ブログ1周年、そして・・・

こんばんは。

先週でこのブログもついに「1周年」を迎えました。

毎日たくさんの方に訪問して頂きとても感謝しています。

最近は仕事がとても忙しく、休みの日は、娘と一緒に遊んだり、外出したりで、
記事にしたい事はありますが、更新頻度が明らかに落ちています・・・

と、いうことで、


ブログをしばらく「休止」しようと思います〜


もともと始めたからには、1年は続けよう、と思っていたので、
ちょうど良かったのかもしれません。
休養?充電?と言うんでしょうか?
短くても半年はお休みしたいと思ってます。
その間に写真を撮ってネタを貯めておこうと思います。(たぶん)

みなさんのブログはiPhoneで空き時間にいつも訪問しています、

では、そのうちまたお会いしましょう〜




2012世界水草レイアウトコンテストに出したレイアウト  ↓
e0240394_2364059.jpg




現在のBGM
golf / Sea Long
by 60-30-36 | 2012-09-18 23:10 | 水草レイアウト

頂いたブセファランドラ、その後

少し前T.S.S.Wさんに頂いた、ブセファランドラ、
だいぶしっかりと着生してきた。
葉も1〜2枚新しく出てきている。
生長の速度や傾向は、なんとなく
アヌビアスと同じような感じ?だと解釈しているので、
じっくりと待つことにする。

e0240394_6201052.jpg

e0240394_6201157.jpg

e0240394_6201343.jpg



現在のBGM
無し・・・
by 60-30-36 | 2012-09-03 06:23 | 水草レイアウト

20cmキューブを使ったストック水槽設置

前々から使わない活着水草を、ストックする場所が欲しい、
でも、新しく水槽を置く場所を作るのは部屋が狭くなって避けたい、
バケツは見た目が悪いし、、、と考えていたのだが、

ふと、、、

キャビネット下の空いているスペースに、小型水槽を置けないか?
と思いつき、測ってみると、横、奥行きが25cm前後あることが発覚。

25cmキューブを置くと、さすがに配線、配管がギチギチになってしまうので、
少し余裕を持たせるため、20cmキューブに決定。
早速チャームで注文すると、お値段なんと約1000円。

昔ミニSで使おうと思って買った、外掛け式フィルターと、LEDライトがあるので、
水槽だけあればすぐにストック水槽として稼働できる。

未使用のまま保管していた「ニッソー、フラットフィルターS」 ↓
e0240394_1641217.jpg

ライトは、GEX製、「AQUTE クリスタルスリムビームオーロラ450」↓
e0240394_1641464.jpg

低床を敷かない為、余っていたADAのろ材「バイオリオ」を水の落ちる部分に置いた  ↓
e0240394_1641345.jpg

設置中にガラス蓋を落として角が割れてしまった・・・ 透明のガムテープで補修  ↓
e0240394_1641692.jpg

設置完了、使っていなかった器具で素晴らしいストック水槽が出来た  ↓
e0240394_1641925.jpg



現在のBGM
Frank Zappa & The Mothers Of Invention / Freak Out!
by 60-30-36 | 2012-08-26 16:20 | 水草レイアウト

チャームの店舗へ行って来た #2

チャームの店舗へ行って来た、 その2

凄い規模感の店内、中でも1番面白かったのは、
工事現場みたいに大量に積み上げられた流木と数種類の石(たぶん数トンは軽くある)
の販売コーナーが一番おもしろかった。

どうみてもADA「万天石」にしか見えない、「風山石」と言う石があって、
値段は1kg=360円! 30分ほどかけて選んだ石を更に、
水槽に入れたときの色を確認する為、店員さんにお願いして水をかけてもらった。
そこから明らかに質感の違う石はやめて、ちょうど10kgを購入。

親石サイズの大きい石もゴロゴロしていたし、
こんな大量の石から好みの石を探せるのは、なかなか良い経験になった。
軍手が置いてあったのも良かった。

大量に積まれた、「風山石」倉庫にまだ在庫があるらしい ↓
e0240394_453546.jpg

海水魚の販売水槽6個を横から撮影、水が透明すぎて何も仕切りがないみたいに見える  ↓
e0240394_455794.jpg

今後海水魚を飼うならこれが良い!と思った魚、ベニゴンベ、1匹6.800円 ↓
e0240394_46427.jpg

今後海水魚を飼うならこれが良い!と思った魚、イエローヘッドジョー、1匹7.680円 ↓ 
e0240394_455963.jpg

エビ水槽  ↓
e0240394_46236.jpg

3m水槽のブセファランドラ  ↓
e0240394_45452.jpg

3m水槽のブセファランドラ  ↓
e0240394_454850.jpg

3m水槽のブセファランドラ  ↓
e0240394_455094.jpg

3m水槽のブセファランドラ  ↓
e0240394_455260.jpg

3m水槽のブセファランドラ  ↓
e0240394_453875.jpg

3m水槽のブセファランドラ  ↓
e0240394_45337.jpg

3m水槽のブセファランドラ、ミクロソリウム・本ナロー  ↓
e0240394_455529.jpg

ウィローモスも密生していてとても綺麗だった  ↓
e0240394_4121718.jpg

3m水槽、全景、大量のブセファランドラを「これでもか!」と使用していた  ↓
e0240394_454193.jpg

3m水槽、横から撮影。奥行きが3m近くもあると水に潜ってるみたいな錯覚を起こす  ↓
e0240394_453063.jpg



今回の小旅行は、家族3人で出かけたが、
チャームの近くには、
「群馬こどもの国」「向井千秋記念こども科学館」「多々良沼公園のアスレチック」
と家族連れも遊べる場所がたくさんあって、娘と色々遊べて良かった。
更には、チャームの店舗から徒歩圏内に住んでいる友人も訪ねて、
最後まで有意義な一日を過ごせた。



現在のBGM
Schroeder-Headz / NEWDAYS
by 60-30-36 | 2012-07-23 04:45 | 水草レイアウト

チャームの店舗へ行って来た #1

先日、群馬県は邑楽(おうら)にあるチャームの新店舗に行って来た。

ここは毎年、日本一気温が高くなる館林市の隣と言うことで、
経験したことの無い猛烈な暑さを期待?していたが、
生憎の小雨、更には前日比10度~15度も低い気温だった。
1度くらいは気温40度の世界を体感してみたかった・・・

さて、、、

肝心のチャーム店舗は、
コケが全く生えていない、水草販売水槽(90cm水槽が50本以上!)があったり、
3m近い巨大レイアウト水槽があったり、
相当いろいろな種類が完璧な状態で管理されていた、大量の生体販売水槽(淡水、海水)、
高級水草のブセファランドラをこれでもか!と使ったレイアウトがいくつか展示されていたり、
トカゲ、カエル、カメ、昆虫の販売水槽も大量だったりと、、、
ただただチャームの凄さを感じた店内だった。

そして、
規模の大きさ、種類も凄いが、
徹底的に全ての水槽の管理が行き届いていたのが印象的で、
通販で届く生体や水草が素晴らしい精度なのも納得だった。


写真が多いので次回へ続く・・・


店舗入り口、曇りだったので、iPhoneアプリ「Filter Mania2」で暑そうに加工した  ↓
e0240394_16479.jpg

120cm水槽の、ウィローモスだけを使ったレイアウト。コケひとつ無かった  ↓
e0240394_172878.jpg

全て90cmに統一されていた、店内の水草販売水槽、
照明やキャビネットが1列ごとに違って面白かった  ↓
e0240394_171338.jpg

ほぼブセだけで作ってあるレイアウト水槽、右側  ↓
e0240394_172559.jpg

ほぼブセだけで作ってあるレイアウト水槽、左側  ↓
e0240394_17374.jpg

詳しい名前は分からないが、状態が抜群で綺麗だった   ↓
e0240394_17149.jpg

販売水槽のブセファランドラ  ↓
e0240394_17516.jpg

販売水槽のブセファランドラ  ↓
e0240394_17744.jpg

販売水槽のブセファランドラ  ↓
e0240394_17883.jpg

販売水槽のブセファランドラ  ↓
e0240394_171161.jpg

綺麗に育っていた、クリプトコリネ・ルーケンス  ↓
e0240394_173365.jpg

淡水の生体販売水槽の大群 この裏にも2〜3列、ガラス面は全てピカピカだった↓
e0240394_17161.jpg

レジ横のヒドロコティレを使ったレイアウト  ↓
e0240394_18449.jpg

カエルに興味は無いが、唯一目が綺麗だと思った「キャハン・ヒキガエル」1匹19.900円  ↓
e0240394_175748.jpg



現在のBGM
Simian Mobile Disco / Unpatterns

by 60-30-36 | 2012-07-22 01:46 | 水草レイアウト

Shinoppi DE Aquaのオールナイトで流木購入

6月29日、オールナイト営業をしている、Shinoppi DE Aquaに行って来た。

自宅で仕事をしていて、行けない(行かない)予定だったが、、、
ツイッターを見ていると「流木が安い!」という情報が・・・
崩壊中の2012レイコン水槽の素材探しと言うことで、
急遽30分だけ時間を作って、23時頃お店に伺った。

シノピ店長オススメの「スマトラウッド」枝振りはブランチウッドにも似ているが、
水カビやアクは出ないと言うことで、初期の管理はかなり楽そうな予感。
Sサイズ580円、Lサイズで1000円前後と、かなりのお買い得価格だった。

お店の120cm水槽も、常連さん?と思われる人達とシノピ店長によって
レイアウトが進んでいて、かなりかっこいい水景になりそうな感じだった。
今後が楽しみ。 


毎日200〜300人も訪問してくれているこのブログの、
検索ランキング4位が「Shinoppi DE Aqua」、注目度高い、
侘び草が何件も上位に来て、こちらも皆さんいろいろ情報収集している様子 ↓
e0240394_6512989.png

スマトラウッド、Lサイズを3本購入、
写真は最近のお気に入り、iPhoneアプリ「Filter Mania 2」で撮影  ↓
e0240394_6513533.jpg

撮影用に、巨大な溶岩石を気合いで持ち上げるシノピ店長
もちろん20周年記念Tシャツを着用  ↓
e0240394_6513378.jpg



現在のBGM
Killer Mike / R.A.P. Music
by 60-30-36 | 2012-07-06 07:19 | 水草レイアウト

ADA Viewを見ていて感じた事

毎日のように配信されるADA View、
通知が来る度に見てはいるのだが、
立ち上げから1〜2ヶ月は、毎週いろいろな変化もあって
楽しく観ていたレイアウトも、半年程度が経過してからは
「今回の動画、前回とどう違うの??」 と感じる事がとても多くなった。
音声や字幕で解説が一切無いのであれば、
せめて同じ水槽を、1ヶ月単位で続けて観られるようにするのはどうだろう??

ADA viewで、毎回メンテナンス後の綺麗な状態ばかりではなく、
管理している様子も配信してくれると良いのだが・・・。

植栽やレイアウト中の様子などはちゃんと配信するのに、
管理中の動画こそ、初心者が一番知りたい情報では?思ってしまう。
少なくても自分は、日々のメンテナンスが観たい。
そのほうが自社のメンテナンス器具も売れると思うなぁ。

天野さんは写真家でもあるので、NIKONやCANONとコラボして、
コンデジやデジタル一眼でのレイアウト撮影講座とか?
例えば「ADA meets NIKON 」なんて素敵だけどなぁ。

アクアジャーナルのバックナンバーを有料でも良いので、
ネットで回覧出来るようにするとか。
ヤフオクでマメに探してはいるが、
なかなか出てこない号もあって、まだ全て読めていない。

決して文句が言いたいのでは無く、せっかく20周年だし、
どうせ時間を掛けて撮影して世界配信するのなら、
もっとおもしろい内容にすれば?、という願望。

今のままで十分面白い! と思う人もたくさんいるのかも知れないが、
まだまだ初心者の自分には、化粧砂の掃除をしている様子や、
髭コケを自社のプロピッカーで削り取ったり、
静止画のアクアジャーナルでは、伝わらない細かいメンテナンスの方法など
レイアウト水槽ごとに違うはずなので、それを観たいと思ってしまう。

水草を始めた頃に、プロピッカーを買ってはみたが、イマイチ綺麗に取れなくて、
しばらくは使って、結局ツメなどで擦って落としている・・・

メンテナンスの方法や、様々なコケの形、色、症状、対策などは、
色々な人のブログを読んで覚えていったし、
プラナリアやヒドラの事も全てブログからの情報。

特約店では、基本は接客中心で、メンテナンス風景をじっくり見る、教わる。
なんて事は余程常連さんじゃないと、なかなか難しいように思う。
そもそも、、、
超個人的意見なのは承知の上で書くと、
水草屋に限らず、良く行く中古レコード屋や、洋服屋、飲食なども
常連さんばかりが、無駄に長居しているお店はちょっと苦手。
親族が飲食業を経営しているので、余計にそう感じる。


話は変わり、

今回初めて使った低床素材、
アルティメット・グラベルやアルティメット・バクターの効果が、
はっきりと分からずにここまで来てしまった。

もっと水質について熟知した人が使えば、効果を実感できたのかもしれない・・・

この頃、そんな事を思いながら、ADAの配信動画を見ていると、
1年近く経過した水槽でも、かなり綺麗に管理されていて、
長期維持の秘訣はなんだろう? といつも不思議に思う。

特にウィローモスは、照明を10時間も点灯させているのに、
どの水槽もとても綺麗で、感心してしまう。(モスは苦手意識が強い)
非常にマメに手入れされているのは、当然ながら、
新潟の水はかなり良いと聞くので、原水の良さも多少は影響しているのだろうか。

いっそのこと、パワーサンドやアルティメット・グラベルなどは使わずに、
「プロジェクトソイル・エクセル」などの
栄養分を豊富に含まない?ソイルだけを敷いてレイアウトしたほうが、
レイアウト完成までは時間が掛かっても、綺麗に長期維持できるのか?
と思ったりしている。
ソイルの価格はアマゾニアの倍するが・・・
ADAしか知らないでここまで来たので全て未知の世界。

そんな事を思いつつ、次回のレイアウトを考えている。

長文になってしまった・・・・が、

一言で表すならば、、、

「様々な水槽での、メンテナンス風景をたくさん配信して欲しい」

以上!



髭コケ以外のコケは全く出ない、ナイルサンドだけを低床に敷いた水景、
撮影は5月末、油膜が少しだけ写ってしまったのが惜しい・・・。
撮影時の照明は、ソーラー1(NAMH)のみ。

現在スネール大発生、流木は髭コケまみれ。 ↓

e0240394_039724.jpg

Nikon D7000
Sigma 30mm F1.4 EX DC HSM
ISO 1100
f 9.5
1/90




現在のBGM
Electric Guest / Mondo

by 60-30-36 | 2012-06-28 00:54 | 水草レイアウト

2012.レイコン水槽(撮影1ヶ月が経過)

2012レイアウトコンテストの撮影から1ヶ月が経過した。
リセットからは6ヶ月が経過。

撮影後、半分以上溶けてしまったクリプトコリネ・ウェンティ(ブラウン)は、
復活が遅く、まだ小さい新芽が少し出ているだけ・・・。

モスにも全長5mm前後の細かいアオミドロがビッシリ生えて、
ブランチウッドにも同じように付着している。

撮影後、低床にマルチボトムを差し込んだにも関わらず、
グロッソスティグマの生長速度がかなり遅い。

それでも、水は透明で、ガラス面にコケはあまり着かず、
少々のコケを気にしなければ、管理自体は特に手はかからないので、
ミニLを立ち上げた事もあって若干放置気味・・・。

クリプトがある程度復活したところで、
リセットする予定。


グリーン・ロタラ  ↓
e0240394_23143559.jpg

たった1匹で貝を駆除し続ける、バジス・バジス  ↓
e0240394_22533199.jpg

バジス・バジス  ↓
e0240394_22533094.jpg

3年前に飼い始めて、老化が見られる個体も出てきたラスボラ・ヘテロモルファ ↓
e0240394_22534162.jpg

小さい個体は撮影前に追加した  ↓
e0240394_2253403.jpg

逆行で撮影、この方法はアオミドロがあまり写らなくなる・・・  ↓
e0240394_22533561.jpg




現在のBGM
Hot Chip / In Our Heads
by 60-30-36 | 2012-06-27 23:38 | 水草レイアウト

頂いたブセファランドラなど

先日、T.S.S.Wのrising-sun424さんから
ニューラージパールグラスと一緒に、
ブセファランドラを3種類も送って頂いたので、ご紹介を。
アヌビアスのようなクリプトのような草姿で、溶岩石に巻き付けながら、
「これが群生してたらかっこいいなぁ」
と葉っぱー?の方がハマるのも納得。

以下、
同封されていたメモを頼りに名前を入力。
間違えてたらすみません・・・。


ブセファランドラsp・クアラクアヤン 1  ↓
e0240394_1293619.jpg

ブセファランドラsp・クダカン  ↓
e0240394_1293892.jpg

ブセファランドラsp・カプアス 2  ↓
e0240394_1294034.jpg


それと、
先週、外部フィルターのろ材を洗って、
数日後には流量が著しく低下していたので、おかしいと思い、
吸水パイプを良く見ると、ブランチウッドの初期に出てくるような、
白い水カビのようなものが、
シリコンホースの中までびっしりと大量に付着していて、
明らかに、この「白いモワモワ」が原因で流量が落ちてると分かるほど・・・。
すぐに外して、洗浄すると流量は戻った。

特に水槽の状態が悪化している様子も無く、不思議に思い
店員さんに聞いてみると、
「粘菌では?」と教えてくれた。
殺菌灯や希釈した魚の治療薬で治るらしく、
特に水草や生体に悪さをする訳では無い「菌」らしいので、
今回は、そこまで酷くないと言う訳で、しばらく様子を見ることにした。
お香を焚いたりすると出ることがあるらしい。
このまま自然と治まってくれると良いのだが・・・。

吸水パイプに付着した大量の白いモワモワ(ブランチウッドの水カビに酷似)
この写真の状態から2〜3日でさらに付着量は増えていたので
急いでパイプ、ホースを洗浄した。  ↓
e0240394_130454.jpg



セイロン・ロタラ  ↓
e0240394_1385739.jpg



現在のBGM
Laetitia Sadier / The Trip
by 60-30-36 | 2012-06-25 02:08 | 水草レイアウト

ミニL(経時変化)

間もなく1年が経過する、ミニLのレイアウト、
リビングに置くには、少し見苦しくなってきたので、
いよいよ今月末リセットすることにした。

ストックしている流木で組もうと思っていたが、
今日偶然にも、H2目黒店の近くを通りかかって、
ふと気がつけば、
小型のブランチウッドを3本買っていた・・・
1本1000円前後なので、何かの縁?と思いついつい・・・
結果、今回使っている流木はしばらくストック箱行きへ。

前景草は、値段もだいぶ落ち着いた、NEWラージパールグラス、にほぼ確定。

このレイアウトは水が落ち着いてからは、コケが全く出なかった、
次もこれぐらい楽に管理できる環境が整いますように・・・。



セットから4ヶ月頃、この撮影の翌日、グロッソを全面トリミングした  ↓
e0240394_141529.jpg

黒バックで斜めから  ↓
e0240394_351228.jpg

グロッソのトリミング数日後、モスが大量の細かいコケに覆われた為、
全て撤去して、リセットも考えたが、せっかくなので、いろいろ実験してみることに。
アヌビアスを活着させてみたり、エレオカリス・ビビパラ背景に植えたりした ↓
e0240394_141518.jpg

セットから約1年後、グロッソの枯れが目立つようになってきた、
ここまでに、流木を1本減らして、ミクロソリウム・ナロー(トロピカ)を活着させたり、
再度ウィローモスを巻いたり、気になっていたロタラを実験的に植えたりした。  ↓
e0240394_1415434.jpg

やや上から撮影、枯れが目立つ・・・
肥料は1〜2ヶ月に1度、マルチボトムを小さく切って、グロッソの隙間から追肥している
水流が関係しているのか偶然なのか、左側だけビビパラの生長がかなり遅かった
ちなみに、、、排水パイプは右側に設置している。  ↓
e0240394_1415310.jpg




現在のBGM
TLC / Creep

by 60-30-36 | 2012-06-09 03:57 | 水草レイアウト