水草水槽 と 写真 と 音楽

カテゴリ:60cm(ソイル+化粧砂)( 9 )

60cm(ソイル+化粧砂)40日経過

立ち上げから40日が経過した、60cm(ソイル+化粧砂)レイアウト。
最近の出来事は、


シペルス・ヘルフェリーの葉先が茶色くなった水上葉を10~15本ほどカット ↓
e0240394_1249840.jpg


小石に活着させたボルビティス・ヒュデロッティが不安定だったので、
半分程、直接ブランチウッドに固定した  ↓
e0240394_12484796.jpg


立ち上げ中の60cm(スマトラウッド)と、
トゲナシヌマエビを導入した45cmからヤマトヌマエビを全て移動したら、
2日間でテネルスが大量に食害されてしまった・・・

急いで半分ほど20cmキューブ(ストック水槽)へ移動、
あまりに食害が酷い葉を全てカットした。
ヘアーグラスも短くなってしまった。
かなりボロボロになったテネルスは復活してくれるだろうか・・・。

ヤマトヌマエビの加減はとても難しい・・・
お店に全て引き取ってもらい、トゲナシヌマエビだけを導入するか検討中。

それと少し前に、チャームでトゲナシヌマエビを注文する時、
久しぶりにノーマルのオトシンクルスを3匹買った。
e0240394_12485675.jpg


コケ対策というよりも、元々愛嬌があってとても気に入っていたのだが、
水草レイアウトを始めた頃、水槽上部から数ミリまで水を張っていた為か、
数匹飼っていた個体は、全てダイブしてしまった。

今回、しっかり水合わせをして、導入したはずが、、、
残念なことに、翌日2匹死んでしまった。
e0240394_1248537.jpg


現在この水槽には、

ラスボラ・ヘテロモルファ ×14
オトシンクルス・ノーマル ×1
オトシンクルス・ネグロ ×1
バジス・バジス ×1
ヤマトヌマエビ ×数匹

が生活している。
e0240394_12493132.jpg


酷かった「粘菌」は、マメにフィルターを洗って換水を続けた結果、出なくなってきた。

CO2の添加方法をCO2マスターからチャーム店舗で実際に見て気に入った
「CO2ストーンヌーボ」という物に変えた。
かなり細かいCO2の泡で、更にはパレングラスよりも洗浄が楽で良い商品だと思う。
ガラス製のジョイントを使えばとてもシンプルで整然として見える。
価格はジョイント込みで、2000円前後。
e0240394_1249067.jpg


コブラグラスは生長しているのか? 特に変化無し  ↓
e0240394_12492673.jpg

クリプトコリネは新芽を展開中。パワーサンド未使用の為か今までより生長が遅い ↓
e0240394_12492423.jpg

ブランチウッドに直接固定しているミクロソリウム・ナロー、順調に活着中  ↓
e0240394_12492957.jpg


サイドから撮影  ↓
e0240394_12491417.jpg




現在のBGM
Sigur Rós / Inni
by 60-30-36 | 2012-08-29 13:01 | 60cm(ソイル+化粧砂)

60cm(ソイル+化粧砂)20日経過、水草追加

山谷石を使って、敷き分けをした60cm(ソイル+化粧砂)20日が経過した、

先日、H2目黒店へ別水槽の相談へ行ったついでに、
気になっていた水草を買ってきて追加植栽した。

追加で植えたのは「コブラグラス」と「シペルス・ヘルフェリー」

植えた場所は、、、
唯一すっぽりとソイルが露出している場所で、
本来はテネルスが増えてきたら、子株を植えようと空けていたところ。
この空間は、真上にボルビティスを配置したので、今後影になってしまうなぁ、と心配だった。
そこで、前から植えてみたかった「コブラグラス」を植えて見ることに。
テネルスより日影に強い、という噂も・・・。

10束に小分けにして植栽した「コブラグラス」1POT、約500円 ↓
e0240394_23574063.jpg

この空いている空間に「コブラグラス」を植栽していく  ↓
e0240394_23574565.jpg

「コブラグラス」植栽後、今後真上にあるボルビティスが生長すると更に影になるはず  ↓
e0240394_23575138.jpg


そしてもうひとつは、
後景に植えている「シペルス・ヘルフェリー」、
最初に植えた1POTが少し足りなくて、
中央部分が薄くなっているのが気になっていた。
シペルスは、1POTで500円以下と安価なので、ついでに購入。

小分けにした「シペルス・ヘルフェリー」1POT  ↓
e0240394_23574421.jpg

この隙間に植栽していく  ↓
e0240394_23574763.jpg

植栽後をサイドから撮影、ちょうど良い密度になってくれた  ↓
e0240394_23574992.jpg


今回、このレイアウトに植えた水草は10種類、

・クリプトコリネ・ウェンティ(グリーン)
・クリプトコリネ・ウェンティ(ブラウン)
・ヘアーグラス
・エキノドルス・テネルス
・シペルス・ヘルフェリー
・バリスネリア・ナナ
・コブラグラス
・ミクロソリウム・ナロー
・ボルビティス・ヒュデロッティ
・ウィローモス


「エキノドルス・テネルス」は石の隙間にランナーを出して順調に生長中  ↓
e0240394_0104865.jpg


この日の水質は・・・
PH = 6.6
KH = 1
GH = 3


現在のBGM
Passion Pit / Gossamer
by 60-30-36 | 2012-08-08 00:43 | 60cm(ソイル+化粧砂)

60cm(ソイル+化粧砂)リセットから14日経過

60cm(ソイル+化粧砂)リセットから14日経過、
この1週間の変化は、

隣の水槽へ、一時避難させていたラスボラ・ヘテロモルファが復帰した。
予定ではもう1〜2週間経って戻すつもりだったが、
エサの時に、ラスボラが次々と食べてしまって、
カージナルやテトラ・オーロがあまりエサを食べられないので
予定より早めに本来の水槽へ復帰させた。

それと、
しばらく使わない間に、浮くようになってしまった、ブランチウッドが、
14日経って沈むようになったので、重りを置いていた所に、
ボルビティス・ヒュデロッティの子株をいくつか配置した。

今回はパワーサンドを使っていない為なのか、
偶然立ち上げが上手くいったのか、理由は良く分からないが、
これまで、リセット初期に安定するまでガラス面に付いていた、
緑色の柔らかいコケが全く出ない。

他には、、、
ヤマトヌマエビの動きは非常に活発で、
心配だったソイルの崩れ、漏れ出しも無い。


復帰したラスボラ・ヘテロモルファ  ↓
e0240394_22545.jpg

復帰したラスボラ・ヘテロモルファ  ↓
e0240394_224963.jpg

水替えの時、綺麗に並んだシペルス・ヘルフェリー  ↓
e0240394_225171.jpg

シペルスは水上葉と思われる葉の先端が少しずつ茶色く変色し始めた  ↓
e0240394_225251.jpg

ブランチウッドが沈むようになったのでボルビティスを配置  ↓
e0240394_22487.jpg


.....育成環境.....

水槽・・・ADAキューブガーデン (W60 D30 H36)
照明・・・アクシーネクサス606(7時間点灯)水面から25cmに設置
濾過・・・テトラEX75ユーロ(バイオリオ、ブラックホール)
低床・・・クリアスーパー、バクターボール、ペナックW、ペナックP
ソイル・・・旧アマゾニア、アマゾニア2、NEWアマゾニア
化粧砂・・・ナイルサンド
素材・・・ブランチウッド、山谷石
肥料・・・ブライティK(1プッシュ) 毎日添加
二酸化炭素・・・10秒間に5滴(吸水にCO2マスター使用)
エアレーション・・・消灯時(排水にエアーマスター使用)
水替え・・・7日に1度(3分の1)


現在のBGM
Schroeder-Headz / PIANO a la carte feat.Schroeder-Headz
by 60-30-36 | 2012-08-02 02:42 | 60cm(ソイル+化粧砂)

60cm(ソイル+化粧砂)リセットから7日経過

60cm水槽を、ブランチウッド+ナイルサンド+山谷石、
という組み合わせレイアウトで立ち上げてから、7日間が経過した。

立ち上げ翌日に水質測定すると、

PH = 6.6
KH = 1
GH = 3
NH4 = 0


今回パワーサンドを使わなかった為なのか、
既にアンモニアは未検出で、珪藻や緑藻も出る気配無し。


ブランチウッドから若干水カビが出ていたので、
念のため、3〜4日様子を見てヤマトヌマエビを3匹投入した ↓
e0240394_4315486.jpg

小石に巻いたウィローモスは変化無し  ↓
e0240394_4315817.jpg

ほとんど溶けてしまったクリプトコリネ・ウェンティ(グリーン)  ↓
e0240394_4315625.jpg

ほとんど溶けてしまったクリプトコリネ・ウェンティ、グリーンとブラウン  ↓
e0240394_4321495.jpg

ミクロソリウム・ナローを流木の節に巻き付けた  ↓
e0240394_4315268.jpg

ブランチウッドの窪みにもミクロソリウム・ナローを配置  ↓
e0240394_4315053.jpg

吸水パイプに「白いモワモワ」が少し付くので殺菌灯を稼働させようと思ったら、、、
電源アダプターがどこを探しても無い。電源だけをヤフオクなどで買えないか調べ中  ↓
これは「粘菌」なんだろうか・・・
e0240394_432078.jpg

水の透明度も高く、今のところ平穏な水槽内  ↓
e0240394_4322446.jpg



現在のBGM
Common / Electric Circus
by 60-30-36 | 2012-07-28 04:58 | 60cm(ソイル+化粧砂)

60cm(ソイル+化粧砂)水草植栽編

流木の配置が完成した、60cm(ソイル+化粧砂)レイアウト、
買い足したNEWアマゾニアを石の隙間、流木の奥などに流し込んでから水草を植えた。

H2では、ヘアーグラス、テネルス、シペルスの3種類を新規購入。
お値段、3つで約1500円。

シペルスは、以前全く綺麗に育たなかったので、2度と植えないと思っていたが、
育成のコツを教わったので、再挑戦してみることに。
綺麗な株がたくさん入っていて、1POT=300〜400円と比較的安価。

クリプトコリネ・ウェンティ(ブラウン)の葉がほとんど溶けていて、
どのくらいの密度になったか分かりづらく、とても植えにくかった。

それと、
このレイアウトは、ブランチウッドをかなり複雑に組んだ為、
流木の影になって光があまり当たっていない場所が多いのが若干心配。
蛍光灯なので、ある程度は回り込んでくれると思うが、、、


前回レイアウトから流用した水草  ↓
e0240394_2329765.jpg

ヘアーグラス(水上葉)  ↓
e0240394_23291232.jpg

エキノドルス・テネルス(水上葉)  ↓
e0240394_2329986.jpg

シペルス・ヘルフェリー(恐らくまだ水上葉)  ↓
e0240394_23291188.jpg

シペルスの根をアップで。根張りが凄そう  ↓
e0240394_23291469.jpg

まずはクリプトコリネ・ウェンティ(グリーン)トロピカ社を植栽  ↓
e0240394_23291783.jpg

続いて、葉が数枚しかついていない、クリプトコリネ・ウェンティ(ブラウン)トロピカ社  ↓
e0240394_23291852.jpg

続いて、、、シペルスを植栽、左から右にかけて密度を少なくした  ↓
e0240394_23292080.jpg

シペルスの間に、バリスネリア・ナナを植えた  ↓
e0240394_23292250.jpg

右端の石の窪み、尚かつ、光が多く当たりそうな場所にヘアーグラスを植栽  ↓
e0240394_23292864.jpg

1cm前後の溶岩石にウィローモスを巻いて、、  ↓
e0240394_23292456.jpg

山谷石と流木の間などに配置した  ↓
e0240394_23292610.jpg



.....育成環境.....

水槽・・・ADAキューブガーデン (W60 D30 H36)
照明・・・アクシーネクサス606(7時間点灯)水面から25cmに設置
濾過・・・テトラEX75ユーロ(バイオリオ、ブラックホール)
低床・・・クリアスーパー、バクターボール、ペナックW、ペナックP
ソイル・・・旧アマゾニア、アマゾニア2、NEWアマゾニア
肥料・・・ブライティK(1プッシュ) 毎日添加
二酸化炭素・・・10秒間で5滴(吸水にCO2マスター使用)
エアレーション・・・消灯時(排水にエアーマスター使用)
水替え・・・3〜5日に1度(3分の1)



現在のBGM
Samiyam / 5 Years Of Hyperdub [Disc 2]
by 60-30-36 | 2012-07-21 00:03 | 60cm(ソイル+化粧砂)

60cm(ソイル+化粧砂)低床構築編

ブランチウッドの組み方が決まって、続いて低床を作った。


低床、、、
今回、初めて「パワーサンド」を使わずにソイルだけでやってみようと考えていたが、
前回使用した「アルティメット・グラベル」が栄養分は無くても、
付着したバクテリアと通水性を確保する為に、再利用出来そうだなぁと思って、
目の粗いザルで使用済みソイルと分別、最下部に薄く敷き詰めた。

もし栄養が足りなければ、「マルチボトム」などを後で追肥すれば良いはず。

低床への添加剤、、、
ADAのお決まりセットを使用したが、
「トルマリンBC」は45cm水槽で使い切ったので今回は無し。
「バクター100」も無いため、「バクターボール」を代用した。

まず最初に、ペナックP、ペナックWを敷いた  ↓
e0240394_1243529.jpg

スプーン2本を使って、バクターボール5個を砕いて振りまいた  ↓
e0240394_1243625.jpg

最後にクリアスーパーを入れた  ↓
e0240394_124402.jpg


ソイル、、、
今回のレイアウトはとにかく「お金を掛けずに作る」事を最優先にしたかった為、
水草を始めた頃から半端な量で残っていた、
「旧アマゾニア + アマゾニア2 + NEWアマゾニア」
の新旧3タイプを混ぜて使うことに。

旧アマゾニアは2年前に開封していた為、水分が無くなってカラカラだった・・・

ソイルの厚みは、背面、約10cm  ↓
e0240394_1245111.jpg

前面、6cm   ↓
e0240394_1245093.jpg

ソイルの染み出し防止でウールに更に、黒い塩ビ板を切って、くの字にして挟み込んだ  ↓
e0240394_1245431.jpg

ナイルサンドを入れて、正面から見た時にウールが見えないように加減した  ↓
e0240394_1245772.jpg


この時点で、前面にもう少しだけ、ソイルを足したくなり、
ご近所の「Shinoppi De Aqua」へ買いに行こうと思ったら、、、、、
まさかの臨時休業

という訳で、、、翌日、H2目黒店でソイルと少量の水草を無事購入・・・
結果的には、半田さんに植栽のアドバイスも聞けたので良かった。


水草植栽編へつづく......


現在のBGM
Anita O'Day / Anita O'Day Swings Cole Porter with Billy May
by 60-30-36 | 2012-07-19 03:18 | 60cm(ソイル+化粧砂)

60cm(ソイル+化粧砂)流木組み完成編

前回、時間切れで組む途中になっていた流木を仮組の状態で寝かし、
改めて翌日見ると、、、
後々活着させた水草で隠れてしまう事を考慮しても、
左上をもう少し改善したほうが、良いように思えた。

そこで、のこぎりを出してきて太い枝を1本切り落として、
角度を逆にして配置し、更に小さめのブランチを1本追加した。

写真に撮ってモニターでも確認してみると、
「これは良い!」
と感じたので、低床作り、植栽へ進むことにした。

初めての三角構図  ↓
e0240394_1244235.jpg

流木のラインが隠れるから水草を植えなくても良いか!? と思う程気に入った・・・  ↓
e0240394_1244494.jpg


この先水草を植えたことで、今よりもダメにならないようにしないと・・・
そんな事を心配しながら低床構築編へ続く・・・



現在のBGM
Electric Guest / Mondo
by 60-30-36 | 2012-07-19 02:59 | 60cm(ソイル+化粧砂)

60cm(ソイル+化粧砂)レイアウト編

60cm水槽を解体、空にしてから、2日後、
まずは、前回使用したブランチウッドのモスを撤去し、
ブラシでコケ等を綺麗にした。
次に、、、
家にある大きめのブランチ5本をなんとなく、
いろいろな角度で置いて、どういう構図にするかを決めていった。

今回は「前景草を使わない」事だけは決めていたので、
低床は「ソイル+化粧砂」敷き分けスタイルになる。
30分ほど置いたり乗せたりして気に入った配置は、
初めての三角構図になった。


ブランチウッドをなんとなく配置、その1  ↓
e0240394_0947100.jpg

ブランチウッドをなんとなく配置、その2  ↓
e0240394_094533.jpg

結局、今回も塩ビ板とステンレスネジを使うことに・・・  ↓
e0240394_09492.jpg

太いブランチをネジで留めたところ  ↓
e0240394_09407.jpg

ガラス面に当たって邪魔な枝、角度調整などは、剪定ハサミで切りながら作業 ↓
e0240394_095464.jpg

山谷石の隙間には、ソイルが染み出さないように、ウールをカットして詰めた  ↓
e0240394_094225.jpg

この頃お気に入りの石に絡む流木  ↓
e0240394_01056.jpg

この頃お気に入りの石に絡む流木 その2  ↓
e0240394_010787.jpg

仕事の時間になったので、この配置(仮)で次回まで寝かせる事にした  ↓
e0240394_0122713.jpg


レイアウト編 その2へ続く・・・



現在のBGM
Ana Laan / Chocolate and Roses
by 60-30-36 | 2012-07-18 00:54 | 60cm(ソイル+化粧砂)

60cm(ソイル+化粧砂)解体編

2012レイアウトコンテストに出した、60cm水槽、
クリプトが溶けてきて、グロッソも縦伸びし始め、
無残で、なんだか水替えするのも面倒になったので、
予定より1ヶ月早くリセットすることにした。

3POT植えた、クリプトコリネ・ペッチー(トロピカ社)は
ロタラやミクロソリウム、モスの生長で、光が全く当たらなくなった為か
9割は消滅していた、今回1番高額な水草だったのに残念・・・。

そして、、、

次回の水景、テーマは「再利用

流木、水草、などを可能な限り、今回のレイアウトから流用することにした。

山谷石だけは別レイアウトで使う予定だった物を、
化粧砂とソイルの土留めとして使うことに。


使えそうなウィローモスは念のためストック  ↓
e0240394_1401677.jpg

ミクロソリウムはしばらくバケツで維持することに  ↓
e0240394_140186.jpg

アヌビアス・ナナプチは木酢処理でピカピカに ↓
e0240394_1401963.jpg

「植えっこ」グリーン・ロタラは隣の水槽へ  ↓
e0240394_1402127.jpg

葉が2枚しか残っていない、クリプトコリネ・ペッチー。手前はスカスカ・・・  ↓
e0240394_1402555.jpg

有茎草、ミクロ、モスを全て抜いて、深く埋まってない流木を撤去した後  ↓
e0240394_1402357.jpg

ストックに1本だけ新品のブランチウッドがあったので、隣の水槽に浮かべた  ↓
e0240394_1405733.jpg

敷き分けで使う、Shinoppi de aquaで買ってきた山谷石は水洗いした  ↓
e0240394_141292.jpg

綺麗だった頃・・・  ↓
e0240394_2345855.jpg




この日は夕方から仕事の為、水槽を空っぽにしたところで作業終了。
低床作り、レイアウトは別の日に行った。



現在のBGM
Dirty Projectors / Swing Lo Magellan
by 60-30-36 | 2012-07-16 02:14 | 60cm(ソイル+化粧砂)