水草水槽 と 写真 と 音楽

<   2011年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

NEWアマゾニアのグロッソ生長具合

リセットから約70日が経過した45cm、NEWアマゾニア水槽。
明らかに「従来のアマゾニア」と違うと感じたことがあった、
それは、グロッソスティグマの根の生長。
照明、点灯時間、フィルター、水温、液肥、全く同じ環境で構図だけ変えてリセットしたのだが、
グロッソの根の張り方が前回よりも深くまで育っているように思う。
グロッソ本体も前回のを引っこ抜いて再利用している。

                後ろから↓
e0240394_1635271.jpg


                前から↓
e0240394_16345840.jpg


粒が少し堅いのか、汚泥化も少ない。
「濁る」と言う記事も見たが、うちはリセット初期から全く濁っていない。
購入したのは、リリースされてすぐ購入したのでかなり初期ロットだと思う。
この水槽は全くコケが出ない。これはアマゾニアはあまり関係ないかもしれないが・・・。
ちなみに、
苦戦中の60cm水槽×2本は旧アマゾニア使用。
1本はアマゾニア2とノーマルの混合。
これがソイルだけの影響なら今すぐにでもNEWアマゾニアでリセットしたいところだが・・・
不確定要素が多すぎて、水草歴2年の自分には判断しかねる。
経過を観察したいと思う。
by 60-30-36 | 2011-09-30 16:44 | 水草レイアウト

2011、世界水草レイアウトコンテスト(応募作品)

ADAから世界水草コンテスト2011の写真集が届いた。
正面からでは無いが、参加作品を載せてみた。

勉強中のPhotoshopでアクアジャーナル風に陰を付けてみた。
陰を付ける作業に一時間弱・・・。Photoshop難しい・・・。

この水景は作ってから約1年後に撮影したのだが、
水草レイアウトは人生初で、とにかく無知だった事で失敗だらけだった。
いままでメダカも飼ったことが無かった。
思いつくだけでも、、、、

濾過不足でアンモニアが出ていたのに、ヤマトヌマエビ10匹投入、ほぼ全滅。

水位を上から3〜4mmまで入れていたので、ラスボラ大量ダイブ。
魚が飛び出すなんて想像もしなかった・・・。

丈夫だと言われて買ってきた、ロタラ・ナンセアン30本、溶けるように腐って?全滅。

流木の組み方が甘くて倒壊、再構築したことも。

照明も「テクニカ2灯 → AXYパワーツイン → AXYネクサス606」と変化した。
テクニカはトリミング中に水没させて壊れてしまった。
パワーツインは、撮影時のバックを白くする為に売らずに残してある。

いろいろ失敗した後は、アクアジャーナルや本を買い漁り、いろんな人のブログを眺め、
水草の生長は概ね順調に進んだ。中でもブログにはホントに助けられた事が多々あった。
震災後、1度は全て撤去してしまおうと決めて、
余っていたソイル、ろ材など全て捨ててしまったが、
ブログや自分で撮った写真をみているうちに、諦めきれなくなり全て作り直した。
「やると決めたことは最後までやり通す」姿を娘に見せたかった事も大きい。
明日は久しぶりの休日。水替えをしよう。

e0240394_1415876.jpg

Nikon D90
Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
ISO 400
f5.6
1/125
by 60-30-36 | 2011-09-30 02:21 | 水草レイアウト

照明吊り下げ方法(ADAソーラー1、ネクサス606編)

それは3〜4ヶ月前のお話。

うちはマンションで、天井は石膏ボードなどではなく、
コンクリートにクロスを直貼りしている構造になっている。
最近のマンションはこのタイプが多いらしい。
最初は市販の「吊り下げ用金具」などで吊り下げていたが、
記録用に撮る写真にいつも写ってしまう問題や、メンテの時に邪魔になることがあった。
そうやって日が経つにつれ。。。
どうしてもNAギャラリーのように、照明を吊り下げたいと思い、
知人に相談するうちに、「振動ドリル」と「アンカー」があれば簡単にできることが判明。
良くある「電動ドリル」とは違って、打ち込む動作と一緒にねじ込んでいく仕組みで、
コンクリートなど硬質な物はこの振動ドリルを使うそうだ。
道路工事で打撃をしながらアスファルトを掘っているあの機械に似ている。
近所のホームセンターで2泊3日、300円で振動ドリルをレンタルし、
数百円のアンカーと、ステンレスパイプ(19mmだったかと思う)
コの字型の金具を買ってきてぶっつけ本番で穴を開けてみた。
もの凄い轟音と共に1時間もかからないうちにコンクリートに下穴が開いた。
生まれて初めてコンクリに穴を開けたが結構チカラが必要だった。
上向きの態勢というのもかなり影響しているように思う。
普段からDIYしている人は簡単なんだろうが・・・。

e0240394_0432951.jpg

それで完成したのがこの写真。
これにADAソーラー1、AXY ネクサス 606を吊り下げた。
完全な吊り下げ照明は「想像以上に快適」だ。
もちろんマンションのオーナーには相談、許諾済み。
出るときにはモルタル?か何かで埋めれば問題無いらしい。
そういえば、
チラホラとコンテスト参加水景がブログ等で解禁されてきている、
みなさん素晴らしくて、そういう水景を見るとまたモチベーションが上がっていく。
ADAから写真集はまだ届かない。
by 60-30-36 | 2011-09-27 01:06 | 水草レイアウト

撤去したADA ミニS水槽

熱帯魚屋に連れて行くといつも
プラティを飼いたいと娘が言うので購入したADA ミニS 水槽。
洗面台の空いてるスペースに置いていた。
フィルターは水作スペースパワーフィット S、
照明は17W、CO2添加無し、田砂。
ところが、、、
すぐに飛び出す事を知らずに、プラティ投入後3日で5匹全滅・・・。
その後ガラスふたをするも、追加で導入した3匹中2匹が、狭い隙間からまさかのダイブ。
じゃあグッピーにしようと言う事でグッピーにしたのだが、
繁殖する間もなく、なぜか☆になっていき、2ヶ月も経過した頃にはヤマトヌマエビ1匹だけの
水槽になってしまった。
コケもあまり生えずに水は調子が良いと思っていたのに
PH7.8〜8.0だったことが原因だろうか?
どちらにしても、可愛そうな事をした・・・。
現在は、
地震で落ちてきた何かに当たり2〜3カ所欠損したので、
綺麗に洗ってクローゼットに収納中。
ライトだけはタイマー込みで嫁がミントを育てるのに流用している。


投げ込み式のフィルターを消した跡の処理が甘いのはご愛嬌・・・。
e0240394_424975.jpg

by 60-30-36 | 2011-09-26 04:22 | 水草レイアウト

今日は写真だけ...(魚)

e0240394_618822.jpg

e0240394_6202852.jpg

e0240394_623265.jpg

e0240394_62245.jpg


ではおやすみなさい。
by 60-30-36 | 2011-09-25 06:24 | 写真

ラミレジィの給餌

45cm水槽から、ラミレジィを隔離したのは良いが、、、、
予想通り、カージナルテトラやラスボラに横取りされて、
エサを食べることがほとんど出来ない。
水流を止めて与えても、頭上に落としても、スポイトで眼下に落としても、
全て他の魚に持って行かれる可愛そうなラミレジィ・・・。
そこで、考案したのが「網で隔離給餌作戦。」
大きめの網で水槽上部で隔離して、誰にも邪魔されないよう食事をしてもらう作戦。
これは手間は掛かるが、確実に食べさせることが出来た。
痩せてしまったように見えたラミレジィもこれで元気になるはず?

e0240394_3581942.jpg


アミの中で、しばらく見つめてからエサを食べるラミレジィ。

e0240394_3582518.jpg


ちなみに、、、
うちで一番エサを食べるのが早くて上手いのは、ラスボラ・ヘテロモルファ
最近はトリミング中も手を突きにくる可愛い奴。
群泳している様子はラスボラが一番好き。
e0240394_431272.jpg


早くオスが見つかって仲良く暮らせれば良いのだが、
都内のショップはワイルドのラミレジィは品薄が続くとの情報も入手。

さっき帰宅後部屋の明かりで見た不調のミクロソラムは、、、
やはりシミが増えていた・・・。
by 60-30-36 | 2011-09-24 04:43 | ラミレジィ

NAギャラリー作り替え(2日目)

今日は自宅でライブ配信を見ることは出来ないので、
嫁からiPADを借りて、仕事の休憩や気分転換に少しだけ見た。

が!またも気になる事が。

昨日そのままソイルだけを敷いたように見えたレイアウトを
よーーーーーーく見るとソイルの一番底の部分に明らかにパワーサンドに見える粒が!
なにー!どういうことだ・・・。
構図が決まってソイルも敷いた後、見えないところでパワーサンド敷いたのか?
iPADの画面なので定かでは無いが・・・。昨日は無かったはず。
今日はカメラの位置も若干修正されていて、少しは見やすくなっていたが・・・。

ということで、、

使用の有無を確認するには、今月絶対に休みを作ってNAギャラリーに行くしかない!
と、決めたのだった。

水草の植栽(特にクリプト)は、あんなにドカドカ植えてたのも驚き。
恐らく埋まりきってない根の部分は後でスタッフさんがソイル掛けるのだろう。
ウィローモス?らしき水草を包丁で刻んでいたのも、どういう事か気になってしょうがない。

明日はたぶん1分も見れないかも。見れてもiPhoneで数分見る程度かと。
アーカイブが出てくれることを願う!
でも、本音はレイアウトしてるところ、ちゃんと撮ってDVDで出して欲しい。
需要あると思うんだけどなぁ。

真正面から見たバジス・バジス。ちょっと怖い・・・。
e0240394_3304478.jpg

by 60-30-36 | 2011-09-23 03:46 | 水草レイアウト

シダの調子、悪化中の写真

今日ブログ用に撮影した写真載せてみた。
やはり次々とこんな風に茶色くなっていくのは「シダ病」なのか?
しかもこの写真はカットせずに残した「シミが少なく、まだまともな葉」
このシミがどんどん広がっていくのだ。
奥のほうをよく見ると真っ茶色に変色した葉もある。
e0240394_4171990.jpg

「あ、これシダ病だね」って言ってもらえたら、ばっさりカットする決心もつくのだが。
いくつか伝授してもらった方法も試してみている。
まずは、30mに設置していたソーラー1を、40cmまで距離を離してみた。
実は40cm~50cmの距離で十分!って事もありそうだ。
あまり離すと見るときに視界に入って眩しい・・・。
ちなみに、このソーラー1、
ランプ交換から1年ちょっと経っている。でも交換のタイミングは次のリセット時にしよう。

e0240394_417303.jpg


そういえば、、、
少し前からシダが気になって換水の量を増やしたからなのか、
クリプトコリネ・ペッチーが若干溶けてる・・・。
地震対策で水位下げてるから一番上のモスは枯れてるし・・・。
もうこのレイアウト、トリミングした有茎草が生えそろったら撮影して
リセットしたくなってきた・・・。

さっきの地震で少し水もこぼれて更にテンション下がり気味。
by 60-30-36 | 2011-09-22 04:41 | 水草レイアウト

NAギャラリー作り替え(パワーサンドの謎)

今日は午後3時くらいから〜5時まで、
UstreamでNAギャラリーの作り替えの模様がライブ配信されていたので、見ていた。
世界中で見られるのにもかかわらず、
観覧数が常時150前後!と思ったより少ない人数で驚きと共に、
まぁ平日の昼間だし、水草レイアウト水槽をやってる人はまだまだ少ないんだなぁと実感。
もっと広がって欲しいものだ。
今日一番気になったのは、、、
最初から見ていないが3時頃から作ったレイアウト4つは
パワーサンド1粒も使ってない!バクター100などの粉系も使っている様子ナシ。
なぜ??
流木組んだらそのままアマゾニアをドバドバ投入!
配信用カメラの位置も微妙でほとんど作業内容が見えないうえに、
音声がほとんど聞こえないので、全貌は詳しく分からなかった。改善希望。
午後5時前に作ったレイアウト1つはスタッフの人がパワーサンドを少しだけ敷いた時点で、
天野さんが「もういい省略!ソイル!」的な事を言っていたように聞こえた。(たぶん)
え!省略って、要らないの?!
って思ったが何か狙いがあるのか明日、明後日も見ないとなんとも言えない。
それにしても天野さん構図決めるのが恐ろしく速かった。
さすがはレジェンド!

今日は激しい台風に、茨城では数分前に震度5弱の地震もあった。
名古屋の友人宅は無事だったようだ。
早く平穏な日々が来ることを祈るばかり。

世界水草レイアウトコンテスト 2010 応募作品の一部。
400番台と初めてにしては上出来な順位?だった。

e0240394_22472662.jpg

Nikon D90
Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
ISO 400
f4.8
1/90
by 60-30-36 | 2011-09-21 23:06 | 水草レイアウト

水草の写真

午前6時半、帰宅。少し寝ますよ。

今日は照明点灯中にちゃんと水槽が見れますように。

なんだか、想像以上にたくさんの人がこのブログを見てくれているようで・・・

感謝!

そこで、、、たまには絶好調な水草を。

ロタラ・ロトンジフォリア(福建省)
e0240394_647881.jpg


グロッソスティグマ
e0240394_647216.jpg


アヌビアス・ナナ(プチ)木酢で処理後の状態。
e0240394_6465173.jpg


おやすみなさい。
by 60-30-36 | 2011-09-21 06:56 | 写真