水草水槽 と 写真 と 音楽

<   2012年 03月 ( 43 )   > この月の画像一覧

ミニS石組(1ヶ月経過)

4週間が経過、ウィローモスの新芽も順調に少しずつ展開中、
水は完全な透明で、ガラス面に珪藻がほんの少し出ている他は、何もトラブル無し。

ただ、この生長スピードで、水温が上がる初夏までに完成するのか心配になってきた・・・  ↓
照明点灯時間を、4時間30分から6時間前後に延長するか検討中。

モスを巻いている石はチャームの「スライス溶岩石」
e0240394_2311589.jpg

龍王石  ↓
e0240394_2311397.jpg



現在のBGM
Bullwackie's All Stars / Black World Dub
by 60-30-36 | 2012-03-20 23:18 | ミニS(石組)

ミクロソリウム・ナローナロー移動、流木追加

出かける前に一仕事、、、レイアウトを2カ所修正した。

スペースを埋めたかった場所に、浮かべておいたブランチウッドを追加した ↓
e0240394_4261520.jpg

「ミクロソリウム・ナローナロー」は逆側の「本ナロー」「ナロー」の前に移動。
意外と両者の色味は相性良いように思う。 ↓
e0240394_426137.jpg



現在のBGM
WackiesJamaica  / Super Dub Session
Basic Channelから再発。DENON AH-D5000でローエンドを聞くべし! 低音 + 低音 = 超低音
by 60-30-36 | 2012-03-20 05:36 | 60cm(2012レイコン)

浮いてるブランチウッド

ブランチウッドを使ったレイアウトに、1本だけ枝を追加したくなって、
リセット時にのこぎりで切った破片を引っ張り出してきたら、
予想通りプカプカ浮いてしまう為、しばらく浮かべておくことにした。

浮かんだブランチウッドも嫌いじゃない ↓
e0240394_217974.jpg



現在のBGM
James Iha / Look To The Sky
by 60-30-36 | 2012-03-18 02:29 | 水草レイアウト

ミクロソリウム・ナローナロー

ヤフオクで落とした「ミクロソリウム・ナロー ナロー」が届いたので、
早速溶岩石に巻いて配置してみた。
やはり「ミクロソリウム・ナロー」とは明らかに違った、
葉の感触は「ナロー」に比べゴワゴワしている。

この「ナロー ナロー」は、「リアルナロー」「本ナロー」とも呼ばれるらしい。


コケひとつ付いてない完ぺきな状態、1400円で落札  ↓
e0240394_19201973.jpg

葉幅は3〜5mmでかなり細い、葉の全長は10cm前後 ↓
e0240394_1920219.jpg

水槽に入れてみた、近くで見ると綺麗だが離れると存在感が無い ↓
e0240394_19202369.jpg

やや正面から撮影、2〜3倍の密度と大きさになれば見応えが出てきそうだ  ↓
e0240394_19572195.jpg

2年前ヤフオクで落札したミクロソリウム・ナロー、こちらは透き通る葉が綺麗 ↓
e0240394_19571186.jpg



結論、、、
ミクロソリウム・ナローナローは、45cm以下の水槽で使うのはとても有効だと思う、
60cm規格サイズ以上では、相当大きな株を使うか、かなり上手く配置しないと
存在感が薄くて、全景写真で見るとモスの塊みたいに見えた。
生長速度の遅いのも含めて、なかなか手強いミクロソリウムじゃないかと感じる。



現在のBGM
TOKYO No.1 SOUL SET / Jive My Revolver
音楽にハマッてから、邦楽で一番聴いた曲、1995年リリース。



by 60-30-36 | 2012-03-15 21:52 | 60cm(2012レイコン)

ミクロソリウム・本ナローとは?

我が家にはミクロソリウム・ナローが2種類あって、

・トロピカ社のミクロソリウム・ナロー
・ヤフオクで「本ナロー」として落札したナロー

このうち、
2年ほど前「本ナロー」として500円程で落札した小さい株は大きくなってみると、
どちらかと言うと「本ナローとナロートロピカ」の中間ぐらいの葉を展開している。

世間で言う「本ナロー」とはどうやら「ナローナロー」とか「リアルナロー」と呼んでいるようだ。

そもそも、、、、
「ミクロソリウム・ナロー」にはいくつか種類があって、
実際に自分が見たことがあるものだけでも、

(1)ミクロソリウム・セミナロー
(2)ミクロソリウム・ナロー(トロピカ)
(3)ミクロソリウム・本ナロー
(4)ミクロソリウム・ナローナロー (別名リアルナロー?)
(5)ミクロソリウム・本ナロー(タイ産)

以下、これまでに得た情報をまとめてみた。

育てた水深や照明の種類にも関係するので、
間違いがあるかもしれないが、あくまで「個人の知識の範囲内」ということで、、、
訂正あれば是非教えてもらいたい!


「セミナロー」「ナロー」
・全長 = 20〜30cm、最終的にかなり「大きくなる」
・葉幅 = 1cm前後、葉にウェーブが入らない、
・葉色 = 明るい緑
・生長 = ナロー系では一番速い
・環境が悪くなると葉の先端に子株を付ける

ADAで頻繁に使っているのはこれでは?
10年以上前は呼び方も違ったらしいが・・・。
60cm水槽いっぱいに育った株を「ナロー」とだけ書いてあるショップがあった。


「ナロー(トロピカ社)」
・全長 = 10〜15cm程度、「大きくならない」
・葉幅 = 5〜15mm程度とかなりバラバラ。
・葉色 = 明るい緑

うちで育てた株や、いろんなサイトで見ても大体同じサイズ感。
スモールリーフのナロー版にも見える。


「本ナロー」
・全長 = 15〜20cm、
・葉幅 = 5〜10mm前後、環境によってバラバラ
・葉色 = 少し濃い緑
・生長 = 若干遅い気がする

「プテロプス・ナロー」と呼んでも良い気もする。


「ナローナロー」「リアルナロー」
・全長 = 10〜15cm、
・葉幅 = 5mm前後(根本から葉先まで変わらず)環境に左右されず、5mm前後
・葉色 = 少し濃い緑
・生長 = かなり遅め
・子株をほとんど付けない

「本ナロー」と書いてあるショップ有り、


「本ナロー(タイ産)」
・全長 = 10〜15cm、
・葉幅 = 3〜5mm前後(根本から葉先まで変わらず)環境に左右されず、3〜5mm前後
・葉色 = 少し濃い緑
・生長 = かなり遅め
・葉にウェーブが強く出る
・子株をほとんど付けない


こう並べて見てもたくさんの「ナロー」があって、
まだまだレアな物を入れるとかなりの数になるのだろう。
ただ、、育ち方の好みはあるとしても、
60cm水槽では大きくなってしまうと、取り出すか新芽もカットしないといけないので、
ナロートロピカ、本ナロー、ナローナローの3種が使用可能ではないだろうか?


水深のある120〜180cm水槽で綺麗に育っている「ナロー」を見ると、
強烈な存在感にため息が出てくる。。。


2年ほど前は数cmの茎、葉が数枚だった「ミクロソリウム・ナロー」 ↓
e0240394_0284841.jpg




現在のBGM
Blue Mitchell / I'll Close My Eyes
トランペット物JAZZ INSTで一番聴いた曲、音色も最高。



by 60-30-36 | 2012-03-15 01:34 | 水草レイアウト

侘び草、3度目のトリミングから4週間が経過

侘び草有茎草MIX、3度目のトリミングから4週間が経過した。
さすがに3度目になると伸びる速度も落ちてきている。
上から見ていると、セイロン・ロタラが7割程度を占めていて、
次回のトリミング後はもうセイロンだけになってしまうのでは?とさえ感じる。

e0240394_3134114.jpg


それならば、、、、最初から「侘び草セイロン・ロタラ」を3個置けば良かった・・・
もし誰かが新規に背景として使うなら、侘び草の単植シリーズをオススメしたい。




現在のBGM
The Har-You Percussion Group / Welcome To The Party
オリジナルLPはレア盤で買えなかったが、今は再発CDなら入手可能。



by 60-30-36 | 2012-03-14 04:13 | 侘び草

ミニS石組(モスの新芽)

約3週間が経過して、少しずつウィローモスの新芽がでてくるようになった ↓
e0240394_4332062.jpg

龍王石、お気に入りの角度から撮影 ↓
e0240394_4331967.jpg



.....育成環境.....

照明・・・アクシーファイン 13W(4時間30分点灯)
濾過・・・水作 スペースパワーフィット S(水作メッシュケース使用)バイオリオ充填
低床・・・ナイルサンド
肥料・・・無し
二酸化炭素・・・無し
エアレーション・・・無し
水替え・・・5~10日に1度 3分の2



現在のBGM
Lord Radio / I Wrote A Simple Song
最高なカリプソナンバー、オリジナルはBilly Preston。


by 60-30-36 | 2012-03-13 04:48 | ミニS(石組)

ナイルサンドレイアウト

今日は仕事を中断して閉店ギリギリ(1分前)のH2目黒店へ寄った。
どうしてもすぐ読みたかったアクアジャーナル最新号を購入。

それと、
店内には今日も半田さん、馬場さんのお二人がいたのだが、、、
やはり某店員さん、辞めてしまったらしい。うーむ・・・残念。
侘び草を一緒に選んでくれたのが懐かしい・・・。

続いて、、、

今日の我が家のメンテナンス、排水パイプが汚れていたので漂白、
その時間を使って、久しぶりに「ナイルサンドレイアウト」の全景写真を撮った。
流木、ボルビティスの位置を変えたので、制作記録として。
右端の吸水パイプはPhotoshopで消した、、、拡大しないでね・・・

このレイアウトは「管理が楽な水景」がコンセプトで、
我ながら結構気に入って眺めているのだが、
「突き出た流木」込みじゃないとレイアウトが全く成立しない為、
「水中部分だけが審査の対象」のADAコンテストには最初から出す予定無し。

チャームのコンテストが「突き出し」OKなら是非そちらに・・・
背景には侘び草有茎草MIXを3個使用中。


ボルビティスがそれだけで存在感抜群なので、変化のあまり無い水景でも十分楽しめる ↓
e0240394_3563454.jpg




.....育成環境..... 2012年3月11日

照明・・・ADAソーラー1(NAMH)7時間点灯
濾過・・・エーハイム2217(バイオリオ、リバースグレイン・ソフト6.8、ブラックホール)
低床・・・ナイルサンド
肥料・・・グリーンブライティ・スペシャルSHADE(3プッシュ) 毎日添加
     グリーンブライティ・STEP2(1プッシュ) 毎日添加
     グリーンゲイン(6滴)侘び草トリミング後、しばらく毎日添加
二酸化炭素・・・10秒23滴(吸水にCO2マスター使用)
エアレーション・・・消灯時(排水にエアーマスター使用)
水替え・・・1週間に1度(3分の1)




現在のBGM
golf / HOWDY
邦楽は滅多に聴かないけど彼らは例外。毎回PVも素晴らしい「センス系」グループ。



by 60-30-36 | 2012-03-12 03:54 | 60cm(ナイルサンド水景)

ラスボラ・ヘテロモルファ

e0240394_1591297.jpg


e0240394_159710.jpg


e0240394_235487.jpg


e0240394_1591125.jpg



現在のBGM
Lord Creator / King & Queen (Babylon)
オリジナル7inchは超レア盤だったはず。とにかく泣ける名曲。




by 60-30-36 | 2012-03-11 02:24 | 水草レイアウト

アヌビアス・ナナプチを置いてみた

「アヌビアス・ナナプチ」2株を流木の根本に置いてみた  ↓
e0240394_1265587.jpg

このレイアウトではあまり隠れずに、前をウロウロしている「バジスバジス」 ↓
e0240394_1141393.jpg

何故か一本だけやたらと赤い奥の「ロタラ・インディカ」、手前は「セイロン・ロタラ」 ↓
e0240394_114610.jpg

消灯直前の「ミクロソリウム・ナロー」、気泡をたくさん付けて綺麗 ↓
e0240394_125011.jpg



現在のBGM
Jackie Mittoo / The Keyboard King Of Studio One
by 60-30-36 | 2012-03-11 01:36 | 60cm(2012レイコン)